株式会社大伊豆は地球にやさしい創造企業です

包装設計

包装設計[Artios CAD PACKAGE DESIGN]

  • ArtiosCADを駆使した斬新な包装形態の包材を迅速にお客様にご提供致します。
    img15.jpg
    また、お客様のご希望により、三次元CADデータの取り込みによる設計も可能です。
  •  特に、ACS社製サンプルカッターによるカットサンプルは,型抜同様そのまま、お使いになれる製品です。
  • ※包材の見直しをお考えの方は、ご一報下さい。

お客様に最適な条件から生まれた設計 

  • 私たち大伊豆は、お客様の考える一歩先の包装を目指して、その考え方を包装設計に活かしています。
    img01.gif
  • 環境配慮型包装設計
    ・包装材はなるべく単一素材を用いる。
    ・設計上、複数素材を使用時は廃棄時に分離できる仕様とする。
    ・3R(Reuse、Reduce、Recycle)を考慮した材料を選定する。
    ・材料選定時には、PRTR(化学物質排出移動量届出制度)の対象となる化学物質が含有されていないものを選ぶ。
    ・使用材料に化学物質が用いられている場合は、化学物質安全性データシート(MSDS)を入手できるものを使用する。
    ・設計段階において、材料のロスができるだけ少なくなるよう(廃棄物の削減)材料の取り都合を充分に考慮に入れ設計を行なう。

 

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional